イベントカレンダー

ホーム > イベントカレンダー

2017年10月

1
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
2
■休館日 博物館 美術館
3
■県民ギャラリー1.2/第6回大倫書道展(10/3〜10/8) その他
これまでの成果を公開して会員の励みとする展示会。
主催:大倫書道会
10月3日(火)〜10月8日(日)まで
入場無料
■【展覧会】テオ・ヤンセン展覧会in沖縄2017(貸館)(10/3〜11/11まで) その他
【会  期】2017年10月3日(火)〜2017年11月11日(土)
【会  場】美術館企画ギャラリー1、2
【開館時間】午前9時〜午後6時(最終入館は午後5時30分)
       ※金・土曜日は午後8時まで開館(最終入館は午後7時30分)
【休 館 日】毎週月曜日(※10/9は開館し10/10が休館となります)
【観 覧 料】一般: 1,200(1,000)円、高大生:800(700)円、小中学生600(500)円、未就学児:無料 
       ※前売り券は10月2日(月)までの販売となります。
       ※( )内は前売り料金及び20名以上の団体料金です。
       ※障がい者手帳提示者は半額。介助者1名までは前売り価格。
       ※未就学児は無料。
       
【前売券プレイガイド】
ミュージアムショップゆいむい(沖縄県立博物館・美術館内)、ローソンチケット、イープラス、チケットぴあ

【主 催】テオヤンセン沖縄展覧会実行委員会
【特別協力】沖縄タイムス
【後 援】沖縄県教育委員会、那覇市教育委員会、南城市教育委員会、沖縄県医師会、オランダ王国大使館、公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)沖縄地区
【協 賛】OTMグループ(沖縄県トヨタグループ)、ジーセットメディカル、 OK石油、ロックフィッシュ、和食 要、フジトランス
【協 力】メディアフォース、(株)学研プラス 大人の科学編集部

・お問合わせ先(展示内容・関連催事などの開催について)
 098-898-1331(PMエージェンシー)
 098-943-4343(テオヤンセン展覧会実行委員会事務局)
 theookinawa@gmail.com(テオヤンセン展覧会実行委員会事務局)

・お問合わせ先(場所・展覧会料金について)
 098-941-8200(沖縄県立博物館・美術館)
4
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
5
■学芸員による展示解説会 博物館
講師:宇佐美賢(地学担当)
時間:14:00〜15:00(集合13:55/ふれあい体験室前に集合)
場所:博物館常設展
定員:なし
料金:博物館常設展の入場券が必要です。
6
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
■テオ・ヤンセン展関連催事「テオ・ヤンセン講演会-テオ、ビーストを語る。」 その他
日時:10月6日(金)  18:30〜19:30(開場18:00)
場所:講堂
定員:210名 当日先着順(10時にテオ・ヤンセン展、展示室前にて整理券を配布します)
参加費:無料(但し展覧会の半券をお持ちの方対象)
内容:科学者であり物理学者でありアーティストであるテオ・ヤンセンが、ビーストの現在、過去、未来について語ります。

※第2会場のご案内(中継となります。)
場所:博物館 講座室
定員:80名 当日先着順

お問合わせ
098-898-1331(PMエージェンシー)
098-943-4343(テオヤンセン展覧会実行委員会事務局)
7
■学芸員講座「琉球植物研究の偉人たち」<博物館企画展「ウィルソンが見た沖縄」関連催事> 博物館
時間:14:00〜16:00(開場 13:30)
会場:博物館 講座室(定員80名、当日先着順)
講師:山ざき仁也(沖縄県立博物館・美術館 学芸員)
内容:ウィルソンや琉球植物研究の歴史にまつわる偉人たちの話をわかりやすくお伝えします。
■ふれあい体験室ワークショップ10〜12月「海へのあこがれ〜ジェルキャンドルで小さな海を作ろう!〜」【毎週土曜日】 博物館
時間:1回目10:00、2回目10:30、3回目11:00、4回目11:30
場所:1Fエントランスホール
受付:当日先着40人(各回定員10人)
※9:00から、ふれあい体験室にて全ての回の受付をはじめます。
対象:5才〜大人まで。小3以下のお子様は大人と一緒にご参加ください。
参加費:各回300円
8
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
■県民ギャラリー3/那覇情報システム専門学校デジタルクリエイター科作品展(10/8〜10/9) その他
日頃の作品制作の成果を発表する場とする。またデジタルクリエイターがどのような学科なのかを周知することを目的としている。
展示期間:10/8〜10/9 (2日間)
日時:日・月 9:00〜18:00
入場無料
9
10
■休館日 博物館 美術館
11
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
■県民ギャラリー1.2.3/第28回 沖美連展(10/11〜10/15) その他
絵画・彫刻作品を中心とした美術展。
主催:一般社団法人沖縄県美術家連盟
10月11日(水)〜10月15日(日)まで
入場無料
12
13
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
■沖縄博物館・美術館 開館10年記念展 プレイベント 保存修復シンポジウム「まもる」アートをアーカイブせよ!亜熱帯地域の美術館による修復と保存 美術館
時間:13:30-17:00(開場13:00)
場所:3階講堂
定員:200名(当日先着)入場無料
パネリスト:張元鳳(台湾師範大学文化財保存修復センター教授)、Ioseba Soraluze(台湾・正修科技大学保存修復センター絵画部門チーフ、シンガポール・YHコンサベーション研究員)
内容:1部、2部編成で、それぞれの活動と亜熱帯地方の修復師が抱える問題点やこれからの修復について話します。
14
■博物館文化講座「身近な石を見てみよう」(地学) 博物館
時間:14:00〜16:00(現地集合・解散)
講師:加藤祐三氏(琉球大学名誉教授)
場所:当館周辺
対象:20名(小学校3年生〜大人)
参加費 :50円(1人/保険代/当日集金します)
参加条件:小学校3年生以上の健康で体力に自信のある方。沖縄の地形の特徴を体感したい方。
申込方法:事前申込制(TEL、来館)
受付期間:平成29年9月26日(火)〜10月1日(日)
*応募者多数の場合は、抽選し当選者のみ10月7日(土)までにハガキでご通知いたします。
お問合せ:098-941-8200(大浜・比嘉)
■ふれあい体験室ワークショップ10〜12月「海へのあこがれ〜ジェルキャンドルで小さな海を作ろう!〜」【毎週土曜日】 博物館
時間:1回目10:00、2回目10:30、3回目11:00、4回目11:30
場所:1Fエントランスホール
受付:当日先着40人(各回定員10人)
※9:00から、ふれあい体験室にて全ての回の受付をはじめます。
対象:5才〜大人まで。小3以下のお子様は大人と一緒にご参加ください。
参加費:各回300円
15
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
■テオ・ヤンセン展関連催事「ミニ・ストランドビーストを作って競争してみよう」 その他
時間:1回目/10:00、2回目/14:00
定員:各回20組 計40組 事前申込制
対象:小学4年生〜中学生(保護者の方は見学のみ可)
場所:県民・こどもアトリエ
参加料:無料(ただしミニビースト(2,500円)を事前にミュージアムショップゆいむいで購入していただきます)
講師:大人の科学 西村編集長
参加方法:テオ・ヤンセン展覧会in沖縄公式ホームページからご確認ください。
公式HP:https://theojansenokinawa.com/
お問合わせ
098-898-1331(PMエージェンシー)
098-943-4343(テオヤンセン展覧会実行委員会事務局)
■しまくとぅばプロジェクト2017 しまくとぅば鼎談第3弾「しまくとぅばしっ 語やびら うちなーさしん(沖縄写真)比嘉豊光写真集『赤いゴーヤー 1970‐1972』」 博物館
時間:14:00〜17:00(13:30開場)
会場:博物館 講座室
参加費:500円
参加方法:当日先着(定員100人)
登壇:伊佐眞一(沖縄近現代史家)、比嘉豊光(写真家)、屋嘉宗彦(法政大学名誉教授)
16
■休館日 博物館 美術館
17
■県民ギャラリー1.2/ガリシア〜サンティアゴ巡礼の道”Gallcia y el Camino de Santiago"(10/17〜10/22) その他
スペインのガリシア地方に伝わるサンティアゴ巡礼の道についての写真展です。
主催:駐日スペイン大使館
10月17日(火)〜10月22日(日)
※最終日は16時まで
入場無料
18
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
19
■県民ギャラリー3/ファッションブランドの服作り(10/19〜10/21) その他
アパレル製品の流れを紹介しファッションブランドを製造過程に興味を持ってもらう。
主催:アパレル沖縄協同組合
10月19日(木)〜10月21日(土)
木/13時〜18時 金/10時〜20ジ 土/10時〜18時まで
入場無料
20
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
■「首里城でおでかけ え の教室」(2日連続講座) その他
対 象:小3〜小6
定 員:30名参加費:100円
講 師:絵本作家SAVA
    イラストレータ 大村郁乃
☆参加特典☆
・SAVAオリジナル絵のコツ★ワークブックをプレゼント
・首里城オリジナルグッズをプレゼント
申込方法:電話・来館 *受付終了

1日目「首里城を知り、絵を描くコツを習おう」
日 時:10月20日(金)17:00-18:30
内 容:首里城ってどんなところ?首里城の歴史を知り、SAVA先生オリジナル絵のコツ★ワークブックを仕上げながら絵を描くコツを習おう!
場 所:沖縄県立博物館・美術館 実習室}
持ち物:筆記用具・絵の具・筆・パレット・水差し・画板 *ご用意できない方はお気軽にご相談ください。

2日目「首里城公園で絵を描こう」
日 時:10月28日(土)9:00-13:00
内 容:首里城にくわしい解説員さんにお話をききながら、描きたい絵の構図をきめたらいよいよ写生大会スタート!どんな作品に仕上がるかな?
場 所:首里城公園
持ち物:飲み水・筆記用具・絵の具・筆・パレット・水差し・画板 *ご用意できない方はお気軽にご相談ください。

<お問い合わせ先> 沖縄県立博物館・美術館指定管理者 一般財団法人 沖縄美ら島財団 Tel:098-941-8200(担当:大浜)
21
■「こどもフェスタ2017 秋 体験キットであそぼう!」【10月21日(土)・22日(日)開催】 博物館 美術館
開館10周年記念プレイベントとして、「こどもフェスタ2017 秋 体験キットであそぼう!」を実施します。
博物館ふれあい体験室にある体験キット他、美術館の新しいキットもお披露目します。そして今回は、九州国立博物館より人気のキットもやってきます。さらには、ふれあい体験室で毎週土曜日開催のワークショップも開催決定!
この2日間は博物館・美術館で子供も大人もワクワクドキドキする体験をして楽しんでください☆

【日 時】10月21日(土)・22日(日)10:00〜17:00
【場 所】当館エントランスホール他
【対 象】こども〜おとな
     ※入場無料
    (ただし、展示室見学やワークショップについては参加費が必要)
【内 容】
(1)海を越えて体験キットがやってくる!
   九州国立博物館から沖縄に関連するキットとして土偶や縄文土器に
   ついて学ぶゲームなどが一つになった「縄文人、海へ」やにおいを
   かいで学ぶ「さまざまな香辛料」がやってきます。
   普段はなかなか手に触れることの出来ないキットなので、この機会に
   是非体験することをお勧めします♪


(2)ふれあい体験室体験キットであそぼう!
   当館で多くの人に人気の「ふれあい体験室」。キットは37種類あり
   ますが、人気のキットだけでなく、普段中々お目にかかれないキット
   も公開予定です!「三線」「パーランクー」黒電話で聞く「島々の
   コトバ」「化石のパズル」など、体験しながら沖縄を知るキットが
   たくさん待っています。あそびにきてね♪


(3)美術館の新しいキットもお披露目!
   美術館のキットも面白い!「ちんすこう」や「の饅頭」など、沖縄の
   ご馳走をモチーフにした特大クッションでおなかいっぱいになった
   気分を味わったり、ざらざら・でこぼと・ぷるぷると触って素材を
   知るキットや、おもしろパズルなど、楽しくアートを感じる内容に
   なっています。たくさんさわってね♪


(4)ふれあい体験室のワークショップもやるよ〜
   沖縄県立博物館・美術館開館10周年記念展関連
   ふれあい体験室ワークショップ
   「海へのあこがれ 〜ジェルキャンドルで小さな海を作ろう!〜」
   沖縄の海はどうしてきれいなんだろう?砂が白いのはどうして?
   ふれあい体験室体験キットを使いながら、イノー(礁池)の成り
   立ちやイノーに住む貝やサンゴなどの生き物の生態について学び
   ます。沖縄の海がきれいな理由を一緒に考えてみよう!
   【日 程】10月21日(土)*受付終了
          22日(日)
   【時 間】1回目10:00、2回目11:00、3回目14:00、4回目15:00
   【場 所】1Fエントランスホール
   【受 付】当日先着40人(各回定員10人)
        ※9:00から、ふれあい体験室にて全ての回の受付をはじめ
         ます。
   【対 象】5才〜大人まで
        小3以下のお子様は大人と一緒にご参加ください。
   【参加費】各回300円

   <お問い合わせ先>
    沖縄県立博物館・美術館指定管理者
    一般財団法人 沖縄美ら島財団
    Tel:098-941-8200(担当:比嘉)

主催:沖縄県立博物館・美術館
22
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
■「こどもフェスタ2017 秋 体験キットであそぼう!」【10月21日(土)・22日(日)開催】 博物館 美術館
開館10周年記念プレイベントとして、「こどもフェスタ2017 秋 体験キットであそぼう!」を実施します。
博物館ふれあい体験室にある体験キット他、美術館の新しいキットもお披露目します。そして今回は、九州国立博物館より人気のキットもやってきます。さらには、ふれあい体験室で毎週土曜日開催のワークショップも開催決定!
この2日間は博物館・美術館で子供も大人もワクワクドキドキする体験をして楽しんでください☆

【日 時】10月21日(土)・22日(日)10:00〜17:00
【場 所】当館エントランスホール他
【対 象】こども〜おとな
     ※入場無料
    (ただし、展示室見学やワークショップについては参加費が必要)
【内 容】
(1)海を越えて体験キットがやってくる!
   九州国立博物館から沖縄に関連するキットとして土偶や縄文土器に
   ついて学ぶゲームなどが一つになった「縄文人、海へ」やにおいを
   かいで学ぶ「さまざまな香辛料」がやってきます。
   普段はなかなか手に触れることの出来ないキットなので、この機会に
   是非体験することをお勧めします♪


(2)ふれあい体験室体験キットであそぼう!
   当館で多くの人に人気の「ふれあい体験室」。キットは37種類あり
   ますが、人気のキットだけでなく、普段中々お目にかかれないキット
   も公開予定です!「三線」「パーランクー」黒電話で聞く「島々の
   コトバ」「化石のパズル」など、体験しながら沖縄を知るキットが
   たくさん待っています。あそびにきてね♪


(3)美術館の新しいキットもお披露目!
   美術館のキットも面白い!「ちんすこう」や「の饅頭」など、沖縄の
   ご馳走をモチーフにした特大クッションでおなかいっぱいになった
   気分を味わったり、ざらざら・でこぼと・ぷるぷると触って素材を
   知るキットや、おもしろパズルなど、楽しくアートを感じる内容に
   なっています。たくさんさわってね♪


(4)ふれあい体験室のワークショップもやるよ〜
   沖縄県立博物館・美術館開館10周年記念展関連
   ふれあい体験室ワークショップ
   「海へのあこがれ 〜ジェルキャンドルで小さな海を作ろう!〜」
   沖縄の海はどうしてきれいなんだろう?砂が白いのはどうして?
   ふれあい体験室体験キットを使いながら、イノー(礁池)の成り
   立ちやイノーに住む貝やサンゴなどの生き物の生態について学び
   ます。沖縄の海がきれいな理由を一緒に考えてみよう!
   【日 程】10月21日(土)*受付終了
          22日(日)
   【時 間】1回目10:00、2回目11:00、3回目14:00、4回目15:00
   【場 所】1Fエントランスホール
   【受 付】当日先着40人(各回定員10人)
        ※9:00から、ふれあい体験室にて全ての回の受付をはじめ
         ます。
   【対 象】5才〜大人まで
        小3以下のお子様は大人と一緒にご参加ください。
   【参加費】各回300円

   <お問い合わせ先>
    沖縄県立博物館・美術館指定管理者
    一般財団法人 沖縄美ら島財団
    Tel:098-941-8200(担当:比嘉)

主催:沖縄県立博物館・美術館
23
■休館日 博物館 美術館
24
25
■三線鑑定会 博物館
日時:毎月第4水曜日の14:00〜16:00(受付は15:00までに行ってください)
場所:博物館実習室
参加方法:事前申込みの必要なし(どなたでも自由にご参加いただけます)
参加費:無料
※都合により中止する場合もありますので、事前に琉球三線楽器保存育成会にお問い合わせください。
事務局:岸本尚登(主催:琉球三線楽器保存育成会)090-1368-5685
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
■県民ギャラリー1.2.3/第13回 こころの芸術・文化フェスティバル(10/25〜10/29) その他
芸術・文化活動の発表の場を設けることにより、精神障がい者の創作意欲や自信を高め生活の向上及び社会参加の促進を図る。また心のふれあいを広げ、安心して暮らせる地域作りを目指し相互に交流を図る場として作品の展示やワークショップを行う。
主催:沖縄県精神保健福祉連合会
日時:10月25日(水)〜10月29日(日)まで
時間:火〜木 9時〜18時 金・土 9時〜19時 日(最終日)9時〜16時
入場無料
26
27
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
28
■博物館バックヤードツアー 博物館
講師:篠原あかね(美術工芸担当)
時間:14:00〜15:00
定員:12名(当日先着、9:00〜総合案内にて受付)
ふれあい体験室前集合(博物館)
※お一人に付き最大4名様までの受付とさせていただきます
参加費無料
■テオ・ヤンセン展関連催事「ロゼットづくりワークショップ」 その他
日時:10月28日(土) 10:00〜13:00、14:00〜17:00
対象年齢:3歳からですが 保護者参加であれば可
場所:県民・こどもアトリエ
参加料:無料(但し展覧会の半券をお持ちの方対象)
講師:Pokke104
参加方法:開催時間確認で空いている席から案内していく予定です。
注意事項
・記録用に撮影を行う場合があります。ご了承ください。
・受付終了時間にお気をつけください。
 (午前の部)受付終了12:30
※新規で制作する参加者には14:00の部で案内していきます。
 (午前の部)受付終了16:30
※新規で制作する参加者には16:30の部で締め切ります。
お問合わせ
098-898-1331(PMエージェンシー)
098-943-4343(テオヤンセン展覧会実行委員会事務局)
■ふれあい体験室ワークショップ10〜12月「海へのあこがれ〜ジェルキャンドルで小さな海を作ろう!〜」【毎週土曜日】 博物館
時間:1回目10:00、2回目10:30、3回目11:00、4回目11:30
場所:1Fエントランスホール
受付:当日先着40人(各回定員10人)
※9:00から、ふれあい体験室にて全ての回の受付をはじめます。
対象:5才〜大人まで。小3以下のお子様は大人と一緒にご参加ください。
参加費:各回300円
■「首里城でおでかけ え の教室 2日目」(2日連続講座) 博物館
対 象:小3〜小6
定 員:30名参加費:100円
講 師:絵本作家SAVA
    イラストレータ 大村郁乃
☆参加特典☆
・SAVAオリジナル絵のコツ★ワークブックをプレゼント
・首里城オリジナルグッズをプレゼント
申込方法:電話・来館 *受付終了

1日目「首里城を知り、絵を描くコツを習おう」
日 時:10月20日(金)17:00-18:30
内 容:首里城ってどんなところ?首里城の歴史を知り、SAVA先生オリジナル絵のコツ★ワークブックを仕上げながら絵を描くコツを習おう!
場 所:沖縄県立博物館・美術館 実習室}
持ち物:筆記用具・絵の具・筆・パレット・水差し・画板 *ご用意できない方はお気軽にご相談ください。

2日目「首里城公園で絵を描こう」
日 時:10月28日(土)9:00-13:00
内 容:首里城にくわしい解説員さんにお話をききながら、描きたい絵の構図をきめたらいよいよ写生大会スタート!どんな作品に仕上がるかな?
場 所:首里城公園
持ち物:飲み水・筆記用具・絵の具・筆・パレット・水差し・画板 *ご用意できない方はお気軽にご相談ください。

<お問い合わせ先> 沖縄県立博物館・美術館指定管理者 一般財団法人 沖縄美ら島財団 Tel:098-941-8200(担当:大浜)
29
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
■テオ・ヤンセン展関連催事「フォトフレームづくりワークショップ」 その他
日時:10月29日(日) 10:00〜13:00、14:00〜17:00
対象年齢:3歳からですが 保護者参加であれば可
場所:県民・こどもアトリエ
参加料:無料(但し展覧会の半券をお持ちの方対象)
講師:Pokke104
参加方法:開催時間確認で空いている席から案内していく予定です。
注意事項
・記録用に撮影を行う場合があります。ご了承ください。
・フォトフレームづくりでは絵の具を使用する為、汚れても問題ない洋服、又はエプロンをご持参下さい。
・受付終了時間にお気をつけください。
 (午前の部)受付終了12:30
※新規で制作する参加者には14:00の部で案内していきます。
 (午前の部)受付終了16:30
※新規で制作する参加者には16:30の部で締め切ります。
お問合わせ
098-898-1331(PMエージェンシー)
098-943-4343(テオヤンセン展覧会実行委員会事務局)
30
■休館日 博物館 美術館
31
■県民ギャラリー1.2.3/アートキャンプ2017 「素材の大砲」展(10/31〜12) その他
主催:アートキャンプ2017実行委員会
場所:県民ギャラリー1.2.3
日時:10月31日(火)〜11月12日(日)※11月6日(月)休館日
火〜木・日9時〜18時/金・土9時〜20時
入場無料

沖縄県立博物館・美術館

2017年10月
イベント一覧

  • 博物館のイベント博物館のイベント
  • 美術館のイベント美術館のイベント
  • その他のイベントその他のイベント・お知らせ