新着情報

ホーム > 美術館トップ > 新着情報 > 開館10周年特別企画「彷徨の海 旅する画家・南風原朝光と台湾、沖縄」【11月1日(水)〜2018年2月4日(日)】

開館10周年特別企画「彷徨の海 旅する画家・南風原朝光と台湾、沖縄」【11月1日(水)〜2018年2月4日(日)】

2017年03月18日

【内 容】
開館10周年を祈念して、沖縄・台湾と海を渡り制作を続けた沖縄出身の画家、南風原朝光
(はえばる・ちょうこう、1904-1961)を中心に、1930年代から第二次世界大戦の動乱期に
おける沖縄の画家に焦点をあてた企画展です。


【会 場】沖縄県立博物館・美術館 コレクションギャラリー1・2・3
【会 期】11月1日(水)〜2018年2月4日(日)
【休館日】月曜日(月曜が祝日の場合は開館、翌日休館)
【開館時間】9:00〜18:00 金・土は20:00まで(入館は30分前まで)
【観覧料】一般310円(250円)、高大生 210円(170円)、小中生100円(80円)、県内小学生無料
      ※(   )は20名以上の団体料金
      ※未就学児は無料
      ※障がい者手帳をお持ちの方、および介助者の方1名様は無料
      ※70歳以上の方は無料(身分証の提示が必要です)